pmnh wildlife portrait archive : plants

ミヤマウズラその2 - a Jade Orchid #2 - Goodyera schlechtendaliana

2108pl_miyamauzura6567_w
性懲りもなく、ミヤマウズラのその二回目。前回の写真に大きな不満はないのだけれど、つい見つけて嬉しかったので、二回目に行くことにした。

二年前、前回の顛末は前回記した通りなのだけれど、その前回の株はその後徐々に弱って、昨夏には花をつけなかったばかりか、この冬にはとうとう枯れてしまった。

二年前から丹念に、周囲を見て回ったのだけれど、この植物の気配はなし。昨年のシーズンも空振りに終わり、手持ち、というと何か変な表現だが、とにかく、この植物への手がかりは全く失われてしまった。つまり、今までに観察できたのはその「前回」のもの、つまりわづかにひと株のみ。晩夏、この花のシーズンにはは新しい株を見つけたいものだなぁと、まぁ大げさに言えば少々焦っていた。

それがどうだ。前の株から500mくらい登って行った、普段はあまり通らない踏み跡の両側に、五株、十株、小さいけれど白くすくすくと育って、あの面白い花を咲かせているではないか。思わずヤッホーと(内心)叫んで、また好きなように撮らせてもらった。
どうも半日陰が好きなようで、暗いところ、明るいところには出ていない。夕暮れに陽がさっと差し込むような、そのくらいのところが塩梅が良いらしい。

ランに限って言えば、昨年はこの花も、
コケイランも咲かなくてちょっとがっかりだったが、今年はまた両方とも咲いて、その他にもギンラン、ササバギンラン、トンボソウやらクモキリソウなども普通に出たから、まぁまぁだったかな。この少しずつ寂しさを増す季節、鳥も啼かなくなって、活発に出てくるのはトンボくらいだから、ご褒美みたいでうれしい。

2108pl_miyamauzura6567
2108pl_miyamauzura6203
2108pl_miyamauzura6616

↓森のおばけ三兄弟みたいな。この株はややピンク。元気そうで何より。
2108pl_miyamauzura6654
2108pl_miyamauzura6644
2108pl_miyamauzura6239
2108pl_miyamauzura6124
2108pl_miyamauzura6676
2108pl_miyamauzura6555


[
写真撮影: 2021/08 - 長野県 - 花径約8mm - 高さ約15cm - 個人的博物館本館の「植物・菌類のページ」へ]
[photo data : 08/2021 - Nagano, Japan - flower diameter approx 8mm - height 15cm or so - go to "
plants & fungi" in the main site]
[Sleeker_special_clear]