pmnh wildlife portrait archive : travelog

フキ - Giant Butterbur - Petasites japonicus

1704fuki5548_w
小屋の周りでは、色々なものが生えてくるが、フキはもちろん山ほど生えてくる。理事はフキ味噌がうまいとか言って、自分で米を炊いてはフキ味噌を作って食っているが、僕は昔からフキは苦手で、子供の時の苦い記憶が蘇るから(笑)ほとんど食べない。

view photo...

フクジュソウ- Amur Adonis - Adonis ramosa

1703fukujuso7943_w
冬が来て、春が来て、一番先に咲くのはいつもこの花だ。え?もう咲くの?咲いて大丈夫?と毎年思うのだが、それなりにうまくやっているらしくて、減る気配はない。


view photo...

アケボノソウ - a Felwort - Swertia bimaculata

1609akebonoso2377_w
小屋の裏手のところに、アケボノソウが出てくるスポットがある。今年はフキが生い茂ったため健在かどうか気をもんでいたのだが、九月になるとしゅん、と伸びた茎から例年以上の花をつけた。

view photo...

オカトラノオ - Gooseneck Loosestrife - Lysimachia clethroides

1607okatoranoo5776_w
毎年夏になると、林道の脇に、この花の一群があらわれる。それ自体は珍しいことでもないが、花というか穂の形がおもしろいので、つい引き寄せられてしまう。

view photo...

ヤブカンゾウ - Orange Day-lily - Hemerocallis fulva var. kwanso

1607yabukanzo5572_w
派手な花ばかり続けるとアンバランスだから、今回は地味で小さな花にするつもりだったが、すごい勢いでヤブカンゾウが咲き出したので、勢いに押されてヤブカンゾウにした。

view photo...

キバナノヤマオダマキ - a Columbine - Aquilegia buergeriana f. fravescens

1606kyamaodmk6893_w
実のところもう終わり加減だが、この一月、地表でいちばん長く目立っていたのはヤマオダマキだと思う。

view photo...

エゴノキ - Japanese Snowbell - Styrax japonica

1606egonoki6592_w
最近、必要に迫られて、なまった体に鞭を打ちつつ基礎体力作り -_-; を行っている。小屋からあるいたところに平坦な道が70-80m続いている場所があり、ここでだいたい毎日、かかさず少しずつ運動をしている。

view photo...

ヤブデマリ - Japanese Snowball - Viburnum plicatum var. tomentosum

1606yabudemari8773_w
アジサイみたいな花だけど、白い、装飾花のひとつが小さいという初心者に優しい仕様のため、花が咲いていればたいへん同定しやすい。

view photo...
[Sleeker_special_clear]