pmnh wildlife portrait archive : birds

タカサゴマシコ - Vinaceous Rosefinch - Carpodacus vinaceus

イスカとか、なんとかマシコとか、ヒワのなかまには赤い鳥がある。台湾の山にこういう鳥がいるということは例によって全然予習してこなかったから、この鳥が霧の中から現れて少しずつ近づいてきた時、脳内は驚きと快楽物質で満たされたのだった。

台湾での名前は何と朱雀。実際には朱ではなく赤ワインの色だ。あとで考えるといささか幼稚な感想だが、カメラを覗きながら、「世の中にはこんな色の鳥がいるんだなぁ」と感嘆したことを憶えている。目の前の草の斜面で、コケのようなものを盛んにつつき、現れた時のように、ゆっくりと去っていった。そして二度と現れなかった。


[写真撮影 - 2008/06 - 台湾・阿里山 - 約15cm - 個人的博物館本館の「ヒワのなかま」のページへ]
[photo data - 06/2008 - Alishan, Taiwan - abt 15cm - visit the main museum (“
True Finches, Old-World Grosbeaks and allies”)]
[Sleeker_special_clear]