pmnh wildlife portrait archive : birds

カワラヒワ - Grey-capped Greenfinch - Chloris sinica

1612kawarahiwa6113_w
珍客が来たり、常連にも多い少ないはあるけれど、山の冬は基本的にヒワ類が優占している。


View Photo...

アオカワラヒワ - European Greenfinch - Carduelis chloris

0902greenfinch006_w
日本にいる親戚、つまりカワラヒワ、あるいは Grey-capped Greenfinch (C. sinica) に比べると、なんだか目つきが鋭いような気がするけれども、これは一般化してよいものかどうかはよくわからない。

View Photo...

オオマシコ - Pallas's Rosefinch - Carpodacus roseus

1301oomashiko407_w
標高約1200m、雪の積もったひと気のない雑木林、なぜかミヤマホオジロ一羽を従えて、ひそやかに暮らしていた一群の赤い鳥。


View Photo...

タカサゴマシコ - Vinaceous Rosefinch - Carpodacus vinaceus

イスカとか、なんとかマシコとか、ヒワのなかまには赤い鳥がある。台湾の山にこういう鳥がいるということは例によって全然予習してこなかったから、この鳥が霧の中から現れて少しずつ近づいてきた時、脳内は驚きと快楽物質で満たされたのだった。

View Photo...

ベニハワイミツスイ - Iiwi - Vestiaria coccinea

頭から脚までちょっとびっくりするような澄んだ赤い色で、嘴はとても長い。姿だけでなくて、時々雄はつま先立ってキューキューコポコポと妻への愛を吐き出す。愛すべきキテレツな鳥だけに、ずいぶん数が減っているようで心配だ。

View Photo...

シメその2 - Hawfinch - Coccothraustes coccothraustes

特別にシメがたくさん来た、今年の冬の記念に。


View Photo...

シメ - Hawfinch - Coccothraustes coccothraustes

裏の公園にシメが一羽いる。はじめの頃はいつもビクビクとして木の高みにいたけれど、最近はすっかり落ち着いた。少々頭でっかちだけれど、端正で美しい鳥だ。


View Photo...
[Sleeker_special_clear]