pmnh wildlife portrait archive : birds
Eastern Asia/東アジア

アカチャイワヒバリ - Rufous-breasted Accentor - Prunella strophiata

1609rbaccentor01_w
雲南の山にいた鳥。まぁだいたい Accentor と言えばそんな感じだが、争いを避けるように(多分避けているのだと思う)山の高いところの、しかも更に潅木の中みたいなところにいるちょっと小太りの(寒いし)地味な鳥だ。

View Photo...

アネハヅル - Demoiselle Crane - Anthropoides virgo

1208anehazuru25_w
正月なので鶴ということで。そう言えば親の家の床の間にも、正月は鶴の掛け軸が下がるのだった。

View Photo...

アジサシ - Common Tern - Sterna hirundo

1208commontern02_w
アジサシの仲間はどうしても海のイメージが強いが、モンゴルの内陸にもちゃんといたのでちょっと驚いた。

View Photo...

ツツドリ - Oriental Cuckoo - Cuculus saturatus

1208tsutsudori25_w
このブログではよく「なぜここに君が」と書くが、今回のケースもこれに該当する。ツツドリ。青葉の山の、それも少し山の深いところで耳を澄ますと、遠くから、ポッポッ、ポッポッ、と独特な鳴き声を響かせているカッコウの親戚だが、この鳥がゴビ砂漠の辺縁の岩壁にいた。

View Photo...

ソウゲンワシ - Steppe Eagle - Aquila nipalensis

1208steppeeagle25_w
分かりやすいのはいいが、成金趣味の床の間の剥製みたいな写真だな、としば逡巡しつつ、モンゴルのソウゲンワシ。濡れているのは雨だから。


View Photo...

チゴハヤブサ - Eurasian Hobby - Falco subbuteo

1208hobby01_w
モンゴルは猛禽類、とりわけハヤブサが多かった。そのためハヤブサ類が飛んでいても、よく見ないと簡単には同定できない。


View Photo...

ワシミミヅク - Eurasian Eagle-Owl - Bubo bubo

1208eagleowl25_w
ハリネズミのことを調べていて、オオミミハリネズミの天敵がワシミミヅクであるという記述を Wikipedia にみつけた。そうか、あれか。なるほど。というわけでワシミミヅクの夫婦。


View Photo...

ヒゲワシ - Lammergeier - Gypaetus barbatus

1208lammergeier25_w
ヒゲワシ、というか lammergeier は昔ピレネーの峡谷で見て以来、今夏のモンゴルで二回目。これが出てくるとやはり心躍るものがある。


View Photo...
[Sleeker_special_clear]