pmnh wildlife portrait archive : birds

クロガモ - Black Scoter - Melanitta migra

急に寒くなったので、冬の写真から、クロガモ。真冬に、北の方から日本にやってくる海ガモでは比較的数の多いもの。


この写真は今年の冬、ひとりで北海道に行って撮ったのだが、その時理事は仕事でアフリカのジブチに行っていた(海岸でカニチドリなどを観察できた由)ので、体験を共有していないのだった。だから、この写真を見せて、この鴨はすごいのだよ、とても寒い北の国から烈風のなかやってくる。つがいがはぐれないように、風が強くなるとこうやって雌が雄の尻尾に噛みついて、必死で飛んでくるのだ。と説明すると、それはすごい、と目を丸くして驚いていた。



が、そんなわけはなかろう。いわゆる写真のアヤという奴だ。烈風の中尾羽に噛みついていたら、そもそも尾羽が何本あっても足りない。角度が違うとこんな感じ。


[写真撮影 : 2011/02 - 北海道根室市 - 約50cm - 個人的博物館本館の
カモ類のページへ]
[photo data : 02/2011 - Hokkaido, Japan - about 50cm - visit the main museum "
Typical Ducks"]
[Sleeker_special_clear]